受講資格について

国家資格を有していなくても資格は取得できるのでしょうか?
本コースの受講条件として、神経筋骨格系システムと主要な人体構造の理解が必要となります。
上記の証明として、各種専門職の資格や経験を確認させていただいております。
国内・海外、国家資格・民間資格の別は問いません。
証明となる資格をお持ちでない方には職種・経験等をお伺いし、受講要件の判定をさせていただいております。

資格取得後の
フォローについて

資格取得後、年会費などはかかるのでしょうか?
資格取得後の年会費等はSMART Tools,SMART Cuffs共に頂戴しておりません。
資格認定証はいつ頃届きますか?
認定コース受講後、2週間以内を目安にメールにてお送りいたします。
今後、内容をブラッシュアップするためのセミナー・継続研修などは開催されるのでしょうか?
SMART Tools JAPANアドバンスセミナーを年1〜2回開催しております。
コロナ禍の影響でご受講が難しい方のため、アドバンスセミナーを撮影したオンラインコンテンツをご用意しております。是非、ご活用ください。
各オンラインコンテンツ詳細は動画コンテンツページよりご参照ください。
動画コンテンツ
講習後、同ツールを用いて施術をするに当たり、維持費などは掛かりますか?
SMART Tools非常に耐久性の高いステンレス製のため、通常の施術における維持費等はご不要です。
クライアントの肌に直接触れるツールですので、消毒等の衛生面にご注意ください。
   
SMART Cuffsも耐久性の高い製品となっております。補償対象外の故障や、追加のご購入の際は、認定コース受講の方には2台目以降も受講者特典価格にてご提供いたします。

SMART Tools について

グラストンテクニック等、他のIASTMツールとの違い、SMART Toolsの強みを教えてください。
IASTMツールには、クライアントに対する安全性と共に、
施術時に軟部組織からのフィードバックを伝えるための均質性が求められます。
IASTMツールの中には、金属中の孔食とエアポケットをもたらす
鋳造製造プロセスを使用しているものもあります。
そうした要素は、金属の弱さ及び組織からのフィードバック/振動の欠如の原因となります。
SMART Toolsは、固形金属素材からCNCマシンによる精密な加工を施しています。
エアポケットは無く、孔食も生じません。
また、肌に接するエッジの角度も重要です。
エッジが鋭利だとクライアントが施術時に痛みを感じやすくなります。
鈍角なエッジでは組織からのフィードバックが貧弱となります。
SMART Toolsは理想的な形状、品質を追求した唯一のIASTMツールです。
SMART Toolsは米国Doctor of ChiroplacticであるNick Colosiが臨床で構築した技術を中心に
開発したものです。
彼の父と伯父がスチールの製造・加工事業を行っていたことから、
高品質で人間工学に基づきながら、価格を抑えたIASTMツールを実現することができました。
SMART Toolsのクオリティに、是非触れてみてください。
SMART Tools 単品での購入はできますか?
承っております。価格は33,000円、STM3 HANDLEBARのみ36,300円(送料込み)となります。
ご購入の際は、 申込フォーム よりお申し込みください。
SMART Toolsを硬い地面に落としてキズがついてしまった場合は?
キズの状態を写真撮影の上、事務局までメールにてご送付ください。
クライアントへの使用に問題を生じるような深いキズが認められた場合、
補償対象となる場合があります。
補償対象のツールは、単品購入価格から20%割引にてご提供いたします。
詳細は事務局までお問い合わせください。

消耗品について

SMART Toolsに付属している潤滑剤(SMARTクリーム)の追加購入は可能でしょうか?
クリーム単独のお取り扱いも承っております。
価格は1個あたり定価2,860円(消費税込)となります。
佐川急便にて東京からお届け先までの送料を別途頂戴しております。(6個以上は送料無料)

ご購入希望の方は、下記フォームをご利用ください。
購入申込フォーム

SMART Cuffs について

SMART Cuffs とSMART Cuffs PRO の違いは?
SMART Cuffs は一般向けモデルとして、Low、Middle 、Highの3段階で血流制限を調整します。
内蔵のセンサーとコンピュータにより、あなたの体に最適な圧力を計算して自動で設定しますので、安全に血流制限トレーニングを実施することが可能です。
SMART Cuffs PROはヘルスケア専門家向けの製品として、マニュアル操作による血流制限圧の調整、動きの大きなトレーニング時も圧の上昇・下降を防ぐ自動調整モード、トレーニング後の早期回復に向けたIPCモードが選択できます。
血流制限トレーニングはどのように行われますか?
上腕の近位部分(上腕二頭筋と三角筋の間)または大腿の近位部分のいずれかにSMART Cuffsベルトを巻き、本体のポンプより空気圧を加えることで、血流制限トレーニングが行われます。
PROポンプ1台のセットでも実用に足りるでしょうか?2台が必要になりますか?
PROポンプ1台のセットでも、空気圧の注入は速やかに行われますので、片側ずつ圧を加えて、両側でのエクササイズを行うには支障ありません。

PROポンプ2台が特に求められる場面
①Auto regulate(自動調節)モードでの両側同時エクササイズ
②IPCモードでの両側同時リカバリー
③上下肢の筋肉量等に左右差が大きく、必要な圧力が左右で異なる場合

①ポンプ・チューブをベルトから外した状態でも空気圧は安定してトレーニング出来ますが、ディープスクワットのような稼働範囲の大きなエクササイズに伴い、装着部の周囲径に変化が生じる場合、Auto regulateモードの方が快適にトレーニングを行えます。

② IPC(ISCHEMIC PRECONCITIONING)モードは5分80〜100%閉塞、5分開放を3~5回繰り返した後に高強度トレーニングを行います。 高強度トレーニング前にIPCを行うことで、運動後の筋損傷軽減が期待されています。

③初回は圧力の計算・設定に最大3分を要します。
左右で同じ圧力を適用する場合、『圧の繰り返し』設定を用いて、すぐに反対側への空気圧注入ができますが、左右の筋肉量や体液量の違いから、左右で必要な圧力が異なる場合があります。 この場合、反対側で改めて圧力の計算・設定を行うために再度3分程を要しますので、時間短縮の観点からは2台あるとスムーズにセッションが進められます。

以上より、1台でも基本的な機能はご利用いただけますが、PROモデルの機能を最大限・効率的にご活用いただくには、PROポンプ2台同梱のエリートセットがお薦めとなります。
一患肢へのリハビリ目的でのご使用に際してはスタンダードモデルにて対応可能です。
SMART Cuffs認定コースの学生割引には大学院生も対象になりますか?
大学院生も対象となります。ヘルスケア専門家向けSMART Cuffs PROを使用した血流制限トレーニングの認定コースとなりますので、医療・運動関連の大学・大学院・専門学校の学生様を主な対象と考えております。
SMART Cuffs ポンプの故障に対する修理保証はどのようになっていますか?
製品の保証は、製品を受け取った日から始まり、1年間有効です。保証の対象となるのは、適切な使用に直接影響を与える構造上の欠陥(画面の割れ、ポンプモーターの破損、バルブが作動しない、バッテリーの問題、画面のフリーズなど)のみです。限定保証のため、通常の磨耗や外観上の不具合(傷など)は保証の対象外となります。また、製品がユーザーマニュアルに従って使用されていない場合には無効となります。
page top