カテゴリー
オンラインコンテンツ

河合智則DCの神経モビライゼーション

【座学】末梢神経とFasciaから紐解く神経モビライゼーション‐

【実技】神経モビライゼーション導入

正中神経

橈骨神経

尺骨神経

坐骨神経

大腿神経

【エコー】正中・橈骨・尺骨・脛骨神経

エコーにて観察をするとアイソメトリック収縮、PROM,AROM全てにおいて組織は滑走をしますが、AROMで行うとよりその滑走性の大きさが把握できます。(注)

その分Shear stressも向上し、潤滑性も好反応を得られることが期待できるかと思います。
そのために末梢神経モビライゼーションなどの徒手療法はAROMと合わせた動きが最適かと考えられますが、抑制動作、また組織間の滑走の不全などがある場合はPROMと組み合わせて行うのも良いかと思います。

皆様の臨床における患者貢献の有益なアクセント、スパイスとなれましたら幸いです。
河合智則 DC
Doctor of Chiropractic

オンラインサロンを開始いたします。
以下ご参照くださいませ
https://drtkeosalon.wixsite.com/mysite

(注)本編エコーに動的な観察像は含まれておりません。

解剖図出典:Gray’s Anatomy